Editing Support BOX
エディティングサポートボックス

Windows10 オフライン環境でのビルドバージョンアップ手順

1つ星
読み込み中...
2022年11月22日

オフライン環境でのWIndows10 OSのビルドバージョンアップ手順を記載いたします。

手順
1)Windows10のインストールしたいビルドバージョンのisoファイルを入手してください。
また現行のOSより下のビルドは入れられない為ご注意ください。

2)ISOファイル内の”setup”を選択してください。

3)setupファイルを選択しましたら次へを選択してください。

4)利用規約が出てくるので"同意する"を選択してください。

5)その後引き継ぐものを選択する画面が出てきますので、赤枠内が”個人用ファイルとアプリを引き継ぐ”になっていることを確認してから右下のインストールを押してください。

6)赤枠内が別の項目になっていた場合、赤枠下の”引き継ぐものを変更”を選択し、引き継ぐ項目を”個人用ファイルとアプリを引き継ぐ”を選択して次へを選択してください。

選択後5)の画面に戻りますので、引き継ぐ内容が”個人用ファイルとアプリを引き継ぐ”インストールを選択してください。

実施しましたら、バージョンアップが開始されます。

7)バージョンアップ完了後にWindowsキー=>設定=>システム=>詳細情報=>Windowsの仕様
で現行のバージョンが任意のバージョンになっているかを確認してください。

8)バージョンアップ後に任意で更新プログラムの適用を実施してください。

以上がオフライン環境でのWindows10 OSのビルドバージョンアップ手順となります。

※この記事は予告なく変更することがあります。

1つ星
読み込み中...