Vantage用アプライアンスサーバ
Lightspeed Server G5/G6/NEWG8

Vantage用アプライアンスサーバ Lightspeed Server G5/G6

VantageはWindows Server OS搭載の汎用サーバでも動作可能ですが、アプライアンスサーバ (専用ハードウェア)と使用することで、GPUアクセラレーションが有効になり, 更に高速処理が可能になります。
最新のデュアル NVIDIA Turing GPUにIntelプロセッサを搭載しましたG8が新たにリリースされました。より高速な処理に加えて省電力化にも貢献しています。
※一部機能を利用する場合は、専用サーバを推奨または必須な場合がありますので、詳細はお問い合わせください。

  • 変換時間を短縮し、生産性を高めます。
  • GPUとマルチコアCPU処理により、ビデオ品質とスループットの向上を実現します。
  • 16bit 4:4:4:4によるビデオ処理が可能になり、どのプロセスでも十分なビット深度を提供でき、品質を保持できます。
  • 1台のサーバーでのトランスコード並列処理数は、標準で4処理です。
  • 1つの入力ファイルを元に、複数の異なるフォーマットへの同時トランスコードが可能です。
  • 設定を変更し、並列処理数を増減させることもできます。

仕様

  Lightspeed Server G5 Lightspeed Server G6 Lightspeed Server G8
筐体 1RU 電源冗長化
CPU デュアル Intel Xeon
RAM 64GB 128GB 192GB
GPU シングル Nvidia Pascal GPU デュアル Nvidia Pascal GPU デュアル Nvidia Turing GPU
OS Windows Server 2012 R2 スタンダードエディション 64ビット
Windows Server 2016 スタンダードオプション アップグレード (オプション)
Windows Server 2016 Standard Edition 64-bit
Windows Server 2012 R2 Standard Edition (オプション)
Windows Server 2019 Standard Edition 64-bit (オプション)
Media Drive 1.92TB SATA 6Gb/sec SSD x 2
拡張用ドライブベイ x 7
LANポート 10GBase-Tポート x 4
I/O PCIeスロット フルハイト x 1
ハーフハイト x 1
USB 3.0 x 4
PCIeスロット ハーフハイト x 1
USB 3.0 x 4
寸法 H43mm x W437mm xD707mm
重さ 約14.5kg 約15.4kg
動作温度 10~35℃
保管温度 -40~70℃
消費電力 最大288W(GPU・CPU使用率 100%) アイドル時: 2.0A / 180W
フルロード時: 3.5A / 400W
アイドル時: 1.2A / 135W
フルロード時: 約6.6A / 745W