LTO・ODA・クラウドストレージ対応
アーカイブ アプライアンス

X1

LTO・ODA・クラウドストレージ対応 アーカイブ アプライアンス X1

アーカイブアプライアンス X1は、外付けのLTOドライブと連携することで、簡単にLTOのアーカイブ/リストア/管理を可能にするWindowsベースのコンパクトなPCです。

各LTOドライブに接続可能

外付けドライブには、Thunderbolt 3 / USB 3.1 / SAS (アダプタ経由) で接続することが可能で、Ethernetケーブルまたは無線LAN経由でネットワークに接続することで、他のデバイスとファイルをネットワーク共有することも可能です。

幅広いファイルフォーマットに対応

アーカイブアプライアンス X1は、 Wordの.docファイルからMXF形式のビデオファイルまで、幅広いファイルフォーマットに対応しています。LTFS/TARの両フォーマットにも対応しています。

簡単操作でアーカイブ

X1内のSSDキャッシュ「X:\drive」にファイルをドラッグするだけで、あらかじめ指定したポリシーに従って、自動でアーカイブが開始されます。
ポリシーの設定を変更することも可能で、アーカイブ対象となるファイルタイプ/フォルダの指定や、アーカイブ完了後に実データをキャッシュ内に保持する期間の変更などが可能です。複数のLTOカートリッジにまたがるファイルアーカイブにも対応します。

オフラインファイルによる管理

アーカイブ アプライアンス X1 オフラインファイルによる管理

アーカイブ完了後に実データが削除された場合も、キャッシュ上にオフライン(スタブ)ファイルとして各ファイルの情報が記録されるため、キャッシュの容量を最小限に抑えることが可能です。オフラインファイルは、アイコンで簡単に識別することができます。

ニアライン/オフラインのカートリッジにも対応

キャッシュ上にオフラインファイルが保存されているため、ニアラインカートリッジのファイルを、キャッシュ内に実データが存在しなくても簡単にリストアすることができます。
棚管理をしているオフラインカートリッジ内のファイルを読み込もうとすると、そのファイルが保存されているLTOカートリッジ名が表示されます。

FS Mirror機能

アーカイブ アプライアンス X1 FS Mirror機能

指定したファイルフォルダからLTOにアーカイブするタスクをスケジューリングできるFS Mirror機能が使用可能です。ネットワーク上のアクセス可能なフォルダをアーカイブドロップボックスとして指定することも可能で、これにより指定されたフォルダに書き込まれたファイルが自動でX1内のキャッシュに移動されます。

クラウドファイルゲートウェイ

LTOカートリッジの代わりに、AWS S3 / Azure Blob Storage / Wasabi S3などのクラウドオブジェクトストレージをファイル保管場所として指定することで、遠隔地とのファイル共有やディザスターリカバリーが可能です。

ファイル保存場所検索

ファイルの保存場所を検索可能なレポート機能を搭載しています。

  • LTO Cartridge Contents  選択したカートリッジ上のファイルで削除・上書きしたものも含む
  • Unarchive Files      SSDキャッシュ上にあるLTO/ODAに記録されていないが見れるファイルのリスト
  • File Search        検索単語に適合したファイルがあるカートリッジのリスト

仕様

アーカイブ アプライアンス X1 前面図

前面図

アーカイブ アプライアンス X1 背面図

背面図

ソフトウェア XenData Archive Series
LTO Server Edition
XenData Cloud File Gateway Extension
XenData FS Mirror
OS Microsoft Windows 10
Professional Edition
プロセッサー Intel® Quad-Core 8th Generation i5-8259U processor
RAM/システムディスク/キャッシュディスク 16GB/256GB M.2/1.92TB SSD
I/O 1xRJ45コネクタ(1GbE)
Intel®Dual Band Wireless-AC 9560
Intel®Bluetooth 5.0
2xUSB3.1(フロント)
2xUSB3.1(リア)
1xThunderbolt 3USBタイプCポート(データ転送速度最大40Gb/s)
1xHDMI2.0
電源 100-240V
サイズ H51 x W117 x D112mm
質量 0.68kg

製品ラインナップ

  • X1 for LTO:1台以上の外付けLTOドライブとクラウドに接続可能
  • X1 for ODA:1台以上の外付けソニーODAドライブとクラウドに接続可能
  • X1 for Cloud:AWS S3, Azure, Wasabi S3 クラウドオプジェクトストレージに接続可能